当社は主に工務店様からのご注文を中心に、別注家具を製作する会社です。


Infomation

木+α

当社は、作り付けの下足箱やキッチンカウンター、収納家具などを製作しております。主として公共団体や工務店からの発注を受け、住宅や公共施設や商業施設に納めておりますので、ほとんどの一般ユーザーの方々にとっては目にみえない黒子のような存在と言えましょう。

公共団体や工務店の方々に満足していただくのはもちろんですが、その先の個人ユーザー様を常に意識して、毎日家具製作に励んでおります。

  • Hiuraの想い
建物のなか、住まいのほとんどをお任せください。
住まいやマンションの家具、インテリアをトータルに企画、製作。
住空間をプロデュース&コーディネート。
ショップやレストランなどの商業施設や病院、学校などパブリックな施設。
多彩な空間をプランニング&クリエイト

木の加工

切る、削る、曲げる、繋げる。木の素材が持つ魅力を十分に生かしながらデザインされたイメージを形にします。平滑、直線、傾斜、曲線、Rなどの加工や、最先端マシンを使った3次元曲面加工まで、複雑で高度な加工ニーズにしなやかに対応いたします。

人工大理石加工

天然の鉱物質が主体の人口大理石。美しさや機能に加え、人体に有害なVOCやダイオキシンを放出しない安全性が注目されています。キッチンや洗面化粧台の天板、飲食や商業店舗のカウンターなど、高級感や清潔感ある家具やスペースづくりに活用しています。

ステンレス加工

高精度な加工を行い、シンク、厨房作業台など水まわりに欠かせない素材として用いています。ファインカットや鏡面・梨地仕上げなどステンレス特有の輝きは、木の味わいととてもマッチし、異素材を組み合わせたみずみずしい感覚の家具や空間を作り出します。

ガラス加工

透けるという特性と、装飾性を持ったガラスは昔から家具や空間に多様されてきました。木との相性もよく、カット「切子」やグラヴィール「彫刻」、研磨、接着などをほどこすことで、素材が持つ可能性が広がり、木との多彩なコラボレーションが追求できます。